フット・インザ・ドアテクニック

 

人間の心理を利用したテクニックの中でもフットインザドアテクニックは

有名な話です。

 

実は、我々のネットビジネス業界でも

フットインザドアテクニックは巧み利用されています。

 

そして、日常生活であなたも気づかれないうちに

誰かに仕掛けられている事が多いです。

 

フットインザドアテクニックとは?

 

人間は、1度誰かにお願い事を頼まれて

その要求を飲み込んでしまうと、その後に

他の要求をされても断れなくなるという心理があります。

 

名前の由来は、営業マンが顧客の家のドアに

片足だけでも入れれば、そこからセールスができるという意味からきてます。

 

一貫性の法則という心理でもあるのですが、

人間は言動や態度が一貫していないと、

他者から認められなくなると考えています。

 

フットインザドアであれば、

「1度お願い事を聞いてあげたから、次のお願いも聞いてあげなければ」

という心理が働きます。

 

意図的にこの心理を利用するのであれば

小さなお願い事から徐々に大きなお願い事をしていきます。

1度受け入れてくれたら、

 

「○○してくれてありがとう。ついでだから○○もお願い」

とお願いをすれば、最初より抵抗が少なくこちらのお願い事を

受け入れやすくなります。

 

プロダクトローンチ

 

最近のプロダクトローンチにも

この心理作用を利用している面があります。

 

プロダクトローンチとは、

販売まで時間をおいて、顧客の注目を集め

期待値を最大限まで上げた状態で一気に商品を販売するという手法です。

 

日数を空けて、顧客に対して動画教育を行っていくのですが

この動画の感想にコメントをさせるという事を

ほとんどの販売者がやっています。

 

これは、フットインザドアとコミットメントの心理作用を

利用しています。

 

つまり、動画に対してのコメントをしてくれた顧客は

その商品に対して興味を持っているという意思を

コミットメントし、行動する事に対して抵抗が弱まったわけです。

 

コメントをしてくれという要求を受け入れているため

その後に待ち構えているセールスに対しての抵抗も薄まっているわけです。

 

とにかく、アフィリエイトや情報販売では

相手を行動させることに重きを置いて戦略を練らなくてはなりません。

 

どうすれば行動して商品を購入してくれるのか。

 

この目的のために、

フットインザドアやコミットメントをさせるわけです。

 

メルマガでも、ブログ記事でもいいですが

とにかく小さな事でもいいので行動させて下さい。

 

小さな事でも行動すれば、徐徐に大きな要求を受け入れて

くれて、最終的に商品を購入してくれる可能性が高まります。

 

 

 

私の記事に価値を感じてくれた人は応援お願いします。


ネットビジネス ブログランキングへ

ネットビジネス心理×真理ブログ限定メールマガジンも配信しています。

もちろん、ご購読は無料でできます。

本格的にネットビジネスを学びたい方、

何から始めたらいいのかわからない方には

必ずためになる有益な情報になります。

絶対に損はさせませんので是非ご購読してみて下さい。

名前(姓名が同枠)

メールアドレス

コメントを残す

このページの先頭へ