〜社会的証明の心理で購入率を倍に〜

 

社会心理学に面白いものがあります。

ほとんどの人間は、他の誰かがしている事と同じ事をしようとしますし

自分だけ違う事をしていると不安に感じたりします。

 

この心理状況を社会的証明と言うのですが

この社会的証明をビジネスの世界に持ち込むと

恐ろしいほど売り上げが上がります。

 

現に、どのビジネスでも

この社会的証明の心理を利用した

マーケティングやキャッチコピーを使って

売り上げ拡大に繋げております。

 

社会的証明が大きな力を発揮した一例

 

あるアメリカの通販番組で実際にあった話です。

この番組、日本で例えるならジャパネットたかたのような

メジャーで人気のある通販番組でした。

 

しかし、売り上げの低迷から頭打ち状態になり

何か策は無いかと模索していたところ、

1つ、’’ある工夫’’をいれるだけで、お客様からの問い合せを

殺到させたのです。

 

通販では商品の使い方やメリットを伝えて、

最後に電話番号を記載して、お客様の方から電話を

頂くという形をとっています。

 

この最後の

「ご購入はこちらの番号へお電話下さい」

という当たり前の一言、このたった一言に

社会的証明の原理を利用したある言葉をつけたしただけなのです。

 

それは

「電話が繋がりにくい可能性がありますのでその際はお手数ですが何度もお書け直し下さい。」

これだけです。

 

なぜ、この一言で売り上げが激増したのか、その答えは

社会的証明の原理が作用しているという事以外に他ならないのです。

 

つまり、

電話が繋がりにくい

というのは、問い合せが殺到することを想定しております。

 

消費者の立場からすれば、この一言があるだけで

 

「自分以外にも買おうとしている人がたくさんいる」

「みんなが買って売り切れたらどうしよう」

 

このような心理状況になるわけです。

 

もちろん、大前提として自分が売りたい商品に

きちんと魅力があってこその話ですが、社会的証明の原理というのは

マーケティングやセールスにも応用ができるわけです。

 

他にも、1度は目にしたことがあると思うのですが

「今、売れてます!」

とか、

「当店売れ筋ランキング」

とか、

「お一人様1個まで」

 

このようなフレーズも、

人間の社会的証明の心理に訴えかけ

皆が買っている、持っているから欲しいとか、

人気だからほしいという風に思うのです。

 

その裏返しには、

みんなが買っているから安心という心理も存在します。

 

やはり、人間は自発的に行動して決断するのが苦手な生き物なので

他者の行動から安心や安寧を感じるわけです。

 

いかがでしょうか。

私のブログを”皆が見て皆が参考にしている”ので

あなたも参考にしてみて下さい(笑)

 

 

 

 

私の記事に価値を感じてくれた人は応援お願いします。


ネットビジネス ブログランキングへ

ネットビジネス心理×真理ブログ限定メールマガジンも配信しています。

もちろん、ご購読は無料でできます。

本格的にネットビジネスを学びたい方、

何から始めたらいいのかわからない方には

必ずためになる有益な情報になります。

絶対に損はさせませんので是非ご購読してみて下さい。

名前(姓名が同枠)

メールアドレス

コメントを残す

このページの先頭へ