ザイオンス効果から無意識に信用を刷り込む

 

和田です。

商売に”信用”は必ず必要です。

その信用を構築するザイオンス効果の使い方についてお話したいと思います。

 

人が人を信用する際には必ず

’’接触頻度”が多い方を信用をしやすくなります。

 

顔を合わせる回数、声を聞く回数、

その人の名前やその人に関する

情報を得る回数が多ければ多いほど、

対象相手への信用度へ繋がって行きます。

 

 

この接触頻度が増えれば増えるほど

人を信用しやすくなるというザイオンス効果は

ビジネスにも応用する事ができます。

 

 

ザイオンス効果をビジネスに活かす

 

実は、このザイオンス効果には

人を信用させる、あるいは納得させるのに最低限必要な

回数というものがあります。

 

それは3回です。

 

人は3回接触(見る、聞く)して納得すると

無意識のうちに信用すると言われています。

 

 

見ず知らずの営業マンでも、

1度目は信用できなくても、接触回数が3度になれば

営業マンの言う事を充分信用させれるということになります。

 

それを1度目の接触だけ契約をとるのが

営業マンでいうところのセールストークの

力量という事になるわけです。

 

 

これをネットビジネスに当てはめれば

1度しか見ていない記事から商品は買わない。

という事になります。

 

 

リピーター戦略

 

まさに、リピーター戦略とは

ザイオンス効果が作用したうえで成り立っていると言えます。

 

例えばメルマガ発行をしたとすれば

あなたの名前をメルマガのタイトルに三回はいれて下さい。

1通目〜3通目の三回に、あなたの名前を入れる事で

あなたの存在を相手へ刷り込み、無意識的に信用しやすい状況を作ります。

 

そして、一番大事なのが

あなたの伝えたい事(売りたい物のメリットなど)は

必ず一通のメルマガないし1つの記事の中に

3回取り入れます。

 

この3回の取り入れ方には、テクニックが必要となります。

例えば、あなたの売りたい商品が

「1日30分の作業で稼げる」

というものだったとしましょう。

 

あなたがこの商品のメリットを3回唱えるのに、

同じ文言を使っては逆効果になってしまいます。

 

◯◯だから「1日30分の作業で稼げる」

 

◯◯なので「1日30分の作業で稼げる」

 

◯◯ということで「1日30分の作業で稼げる」

 

 

これだと、主張を押し付けているイメージを受けるので

ザイオンス効果での信用はとれません。

 

しかし、この主張の仕方で

押し付けているイメージを変える事ができます。

 

 

◯◯だから「1日30分の作業で稼げる」

 

◯◯なので「あなたは一週間の内、3時間ちょっとの時間を投資するだけで自由になれます。」

 

◯◯ということで、

「楽をして稼ぎたいと思うのなら絶対にオススメです。

なぜなら1日に入浴時間ほどの作業をするだけだからです。」

 

 

という風に、主張の目的は変えずに主張の文言だけ変えれば

いつしか相手にこの主張が’’事実である’’と認識させる事ができます。

 

 

人は自分で考えたり、自分で思い立った決断や判断を疑いません。

こちらの主張を相手に無意識的に刷り込む事で、ザイオンス効果が働き

主張を押し付けられたのではなく自らがそう思い立ったと

勘違いさせる事ができます。

 

 

ポイントは、相手に無意識的に信用を刷り込む事です。

ネットビジネスでも、情報商材が一番売れない理由というのが

”怪しい”という理由があるからです。

 

 

そして、この怪しいイメージを払拭する為に

あの手この手を使って、奇麗ごとを並べるわけですが

実はこれが逆効果になってしまっています。

 

 

どこかの記事で読んだ事があるのですが

「お願いです!私を信用して買って下さい!」

こんな事を書いているアフィリエイターがいたのですが

これはただの主張の押しつけです。

 

 

「信用して下さい!」という主張ほど胡散臭いものはありません。

だから、我々ネットビジネスマンは、ザイオンス効果のような

相手に気づかれずに信用を勝ち取る必要があるのです。

 

 

その信用を勝ち取るのに一番効果的なのが

ザイオンス効果という事です。

あなたも是非、試してみて下さい。

 

 

 

私の記事に価値を感じてくれた人は応援お願いします。


ネットビジネス ブログランキングへ

ネットビジネス心理×真理ブログ限定メールマガジンも配信しています。

もちろん、ご購読は無料でできます。

本格的にネットビジネスを学びたい方、

何から始めたらいいのかわからない方には

必ずためになる有益な情報になります。

絶対に損はさせませんので是非ご購読してみて下さい。

名前(姓名が同枠)

メールアドレス

コメントを残す

このページの先頭へ