強力な説得能力〜動機ずけ〜

 

相手を説得し、自分の主張を理解してもらう基本を教えます。

売りたい商品のセールスであったり、人に自分の主張を納得してもらうには

必ず理由を添えて条件提示しなければなりません。

 

実は、当たり前すぎて誰も気づいていない事であり

コピーライティングや対人関係にも精通します。

 

自分の主張をとおすには、

必ず理由を添えて提示しなければいけません。

 

主張に対して、「なぜそうなのか?」という理由を

添えると、人は納得しやすくなります。

 

実は、これは心理学の実験でも実証済みです。

アメリカで過去に行われたある実験では、

コピー機の行列に並び、理由をつけた場合とそうではない場合、

どちらが相手のお願いを聞いてくれるのか?

という調査を行いました。

 

「先にコピーをとらせて頂いていいですか?」

という問いに対して、順番を譲ってくれたのが

70%だったのに対して、

 

「’’急いでいるので’’先にコピーをとらせて頂いていいですか?」

という理由を添えた場合の問いに対してはなんと、

順番を譲ってくれたのが

90%を超える結果となりました。

 

 

なぜ理由が必要なのか?

 

根本的な話として、理由が必要なのではなく

主張や説得は理由があってこそ成り立つものです。

 

そして、その理由に対して相手に’’共感’’してもらう必要があるわけです。

人は共感するから納得をするわけですから。

そして、ほとんどの方が、

自分の主張を文章におこして、人に伝えるという経験を

した事がないわけですから、自分の目的に理由をつけず

主張を押し付けようとしてしまうわけです。

 

アフィリエイトにしても、

購入してほしい商品があった場合、

 

「実際に商材は使ってみてよかったですから、買って下さい!」

 

この主張には、なぜ?という部分を追求した理由がないため、

説得力が無いわけです。

 

ほとんどの稼げないアフィリエイターは、

このような文章を書きがちです。

 

主張に理由を沿えるのは鉄則です。

理由をきちんと添えた文章は絶対に重みがあり

共感をしてもらえて、納得をしてくれます。

 

「買って下さい!」

 

という主張には、以下のような理由をつけると

説得がより強力になります。

 

・どのような商品なのか?

・なぜ、その商品がその人にとって必要なのか?

・その商品がもたらすメリットは?

・なぜ、今買う必要があるのか?

・なぜ、あなたから買う必要があるのか?

 

この理由を必ず添えて主張を通して下さい。

 

 

 

 

私の記事に価値を感じてくれた人は応援お願いします。


ネットビジネス ブログランキングへ

ネットビジネス心理×真理ブログ限定メールマガジンも配信しています。

もちろん、ご購読は無料でできます。

本格的にネットビジネスを学びたい方、

何から始めたらいいのかわからない方には

必ずためになる有益な情報になります。

絶対に損はさせませんので是非ご購読してみて下さい。

名前(姓名が同枠)

メールアドレス

コメントを残す

このページの先頭へ